お問い合わせ

ご住所・ご連絡先の変更、その他のお問い合わせは、下記フォームよりご連絡をお願いします。

桐朋会事務局

第1回 6色対抗校内探索オリエンテーリング

ホームカミングデー(HCD:Home Coming Day)とは

桐朋会では、H14年(2002年)から14回にわたり講演会を行って来ましたが、
H29年(2017年)を最後に終了し、新たに立ち上げたプロジェクトが、
「ホームカミングデー(HCD)」です。
年代を超え、卒業生が気軽に母校に足を運び、交流できる場にしたいと考え、
2018年度、2019年度と2回開催したところで、コロナで中止を余儀なくされました。
それでも諦めないのが桐朋生!!!
昨年2022年度はバーチャル配信で実施しました。
今後は実行委員会を組織し、同期会・部活・卒業生・先生・生徒・一般の方が参加できる

「大人の文化祭」

を目指したいと考えています。
同時に、バーチャル配信も充実させ、地方や海外に在住の方も参加できる
楽しい場にして行きたいと思いますので、
皆さまのご協力・ご参加を心よりお待ちしております!!!

新会長の千葉裕子会長が、なぜ学年色は紫から始まったのでしょうか、各学年色の意味など、前校長ならではの楽しいお話をしてくださいました。
なぜ紫から始まっているかおわかりですか?実はこれが問題の1つでした!

紫=桐の花の色だからです。
その他、緑=木、黄=土、赤=太陽、青=空、白=雲です。
皆さんご存知でしたか?

教室からグランドを眺めながら、水引でポチ袋を作ったり、桐朋会のInstagramやFacebook公式アカウントの見方や、バーチャル配信の見方を勉強しました。
学生時代に戻った感じと、皆さん目がキラキラしていました~

東別館:生江先生のタイルはどこでしょう?
答え:上から15、右から4枚目

E115:校長講話がここで始まりました。はじめられた先生のお名前は?
答え:生江義男先生

本館:ガラスタイルの作者は誰でしょう?
答え:須賀野チイ先生(ポロニアホールに入ったところに説明があります!)

体育館:今のプールは何代目でしょうか?
答え:3代目

大講堂(写真は南館):昔大講堂がありました。ここで撮影された映画の題名は?
答え:ゴジラ

桐朋会(会議室):学年色は紫から始まります。何故紫から始まったのでしょうか?
答え:桐の花の色だから

第1回6色対抗校内探索オリエンテーリングの結果

第1位:青(全問正解者:6名)
第2位:赤(全問正解者:5名)
第3位:黄(全問正解者:3名)
第4位:紫(全問正解者:2名)
第4位:白(全問正解者:2名)
第6位:緑(全問正解者:1名)